資格の大原ってどうなの?

資格の大原の通信講座は、学習方法に合わせた受講料を設定していますので、できるだけ安く受講したい、分かりやすさを重視したい等、様々な要求に応えることができます。
簿記3級の場合ですと、以下が受講料になります。
・web通信講座:30,000円
・DVD通信講座:33,000円
・CD通信講座:30,000円
・ダウンロード通信講座:30,000円
・テキスト通信講座:19,000円
特にテキストでの講座スタイルは、安く抑えることを重視している人にはぜひチェックしてもらいたい通信講座となっています。

 

大原の簿記3級講座

 

@無理ない学習計画が立てられる
大原の簿記3級は、以下を学習期間の目安としています。
・週2ペースで学習→約2カ月
・毎日学習→約3週間
最短3週間でマスターできるようカリキュラムが組まれていますので、大急ぎで資格試験の準備をしなくてはいけない人、または勉強しなきゃと思いつつもなかなか進まなかったという人でも、チャレンジできる内容となっています。

 

A選べる受講形態
冒頭でもお話した通り、大原の通信講座が安いと言われるのは受講スタイルによって料金を設定しているから、出費に無駄がありません。

 

B効率よく勉強できる
大原では、講義の内容を高速で視聴することができますので、スピード学習が可能です。
これにより、知識をため込むインプットよりも、覚えたこと、理解したことを正しく表現できるかというアウトプットに力を入れることができるのです。
社会人はとにかく時間を大切に使わなくてはいけませんから、通信講座を選ぶなら効率も重視するべきです。

 

C教室で受講することも可能
通信講座ですが、大原では教室聴講制度というシステムを導入しており、講師から直接指導を受けることができます。
基本的には自分で勉強していき、理解するのが難しい個所があれば教室へ行く。
通信講座と通学講座のメリットを併せ持った内容になっています。

 

Dweb通信講座が一番人気!
大原では複数の受講スタイルを用意していますが、その中でも人気なのがweb通信講座です。
これは教室で受講している人と同じように、インターネットを通して講座を受けます。
自分でやっていくには限界があったとしても、自宅にいながら分からない部分を勉強していくので簿記3級合格まで挫折することなく続けられますね。

 

大原の講座の流れ

 

・通信講座のスタイルを選ぶ(web・DVD・ダウンロード・CD・資料のいずれか)
    ↓
・サポートを受けながらカリキュラムを進めていく(学習フォロー・添削指導・教室聴講・自習室の解放など)